U-18 応援プロジェクト~Winter~

U-18 奈良学園登美ヶ丘高校 競技かるた部

仲間とともに全国へ
奈良学園登美ヶ丘高校 競技かるた部
1年 山中 水葉

 

 競技かるたは畳の上の格闘技─物音一つしない張りつめた空気感の中、読手の読み始めに瞬時に反応し札を誰よりも早く払った時の爽快感が魅力です。
 競技かるたは、小学校4年生からずっと続けてきましたが、昨年5月の全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大会奈良県予選(団体戦)で、リズムに乗り切れず後半お手付きなどミスで敗退、結果は県3位。自分の責任、悔しさから気持ちが乗らず退部も考えましたが、部の皆の支えで今も頑張れています。以来、毎日欠かさず小倉百人一首の音源をスマホで聞き、歌の聞きをよくする努力を続けています。
 今年5月、数々の強豪校の壁を越え、一緒に頑張ってきた部活のメンバーとともに、全国大会に出場したいです!

前回の応援プロジェクトはこちら